【商品レビュー】Clipa2 (クリッパ)バック用ハンガー|ミニマリストでさえも2つ買ってしまった..

ガジェット


今日はミニマリスト傾向あるのぼくが
(なんか悔しいけど)最も気に入っているアイテム「Clipa2」について紹介します。



実際に1年半くらい使用しており
ぼくが大好きな「なくても困らないけど、あると確実に捗る。」モノの1つです。



本当に便利すぎて2つも同じものを買ってしまったのですが、その理由は後ほど語らせてください..!


Clipa2はこんな方に特にオススメ。
・喫茶店/飲食店でカバンを床に置きたくない
・バッグにさりげなくワンポイントがほしい
・持ち歩くモノの重さが15kg以下


スポンサーリンク

カバン/バッグを床に置く日々とおさらば!

ぼくは自分の使っている鞄が大好きです。

そして
長く大切に、できることなら極力汚さずに使っていきたい とも思っています。


しかし、都内の飲食店や喫茶店は場所によって
1人あたりのスペースが限られてしまいます。

ときには
床に鞄をじか置きせざるおえないシーンも。。



そんな時に大活躍するのがこの「Clipa2」です。


いたってシンプルな見た目のバック用ハンガー。

しかし重さ15kgまで支えることができ
加えて、使用するテーブルも傷めないというあらゆる方面に良心的なアイテムです。
※グリップ部分はラバー加工がされています。


実際にどこで、どんなシーンで使うことが多かった?

実際にどんな時に使うことがあったか。
覚えている限り列挙してみます。

01.喫茶店
02.飲食店
03.立呑系の居酒屋
04.コンビニなどのお手洗い
05.空港のラウンジ
06.自宅
07.会社のロッカー
08.緊急時の物干し
09.路上や駅構内(特に待ち合わせの時)
10.立食パーティ


飲食店、特にラーメン屋などは床や荷物置き場がオイリーなことも少なくないので
個人的には前掛けと同じくらいの必需品だと思っています 笑


さりげないアクセサリーとしても活躍

この「Clipa2」
機能もさることながら、ビジュアルも素晴らしいんです。

つや消しゴールド/シルバー


「シャープでうるさくないフォルム」という、くさい言葉を使って友達に紹介することが多いですね。

実店舗では取り扱っていないこともあり「なにこれ!面白い!」「便利だね!かっこいいし」と言われることも結構ありました。
(そうでしょそうでしょ)



カラーは
シルバー・ゴールド・ブラックの3色展開。

そしてそれぞれ「つや有り」「つや無し」の計6つのバリエーションがあります。
※数百円ですが、金額に違いがあるので注意!



ミニマリストなのになんで2つも買ったの?

実はぼく、仕事用・プライベート用で合わせて2つのカバンしか持っていません。
(この話はまた後日詳しく語りたいと思います)

1つはこちら。
マザーハウス アンティークスクエアバックバック。

ゴールドとの組み合わせがとても好き..!


もう1つはrussetの手提げバックです。

一面シルバー調のグレーなバッグ。
こちらはシルバーをチョイス。


毎回Clipa2を付け替えるのも億劫だったのと、どうせなら鞄の雰囲気に合わせて別の色を買ってみよう。
と思った具合です。


「出かけるまでのアクション」を最小限に抑えたい

値段もそこまで高額ではない

2つあってもかさばらない

などの理由も大きかったですね..!


まとめ

ミニマリストでも持っておきたいアイテム!
ということでclipa2を紹介させてもらいました。


こちら心の底からおすすめです。


ぜひその快適さを体感してみてください!

コメント