【商品レビュー】PORTER ビルコードバン ミニウォレット フラグメントケース|ミニマリスト向け財布

革製品

皆さんが普段使っている財布はどのようなモノでしょうか?

ぼくが現在使用している財布はこちらの「PORTER ビルコードバン ミニウォレット(通称:フラグメントケース)」です。

今回、この財布の 商品レビュー となります。
サクッと3分かからないで読めるボリュームにしてみました。

スポンサーリンク

コードバンの輝きが渋く鋭い

革の宝石という例えにふさわしい輝き..!

今までぼくは下記メーカーのコードバンアイテムを使ってきました。

・ポールスミス
・プレリーギンザ
・GANZO

流石は吉田カバンことPORTAR。
これらにも引けを取らない質の高さだと感じています。

収納は必要十分

圧倒的薄さ。

カード類は4枚、小銭最大20枚程度まで収納が可能です。
が、美しいフォルムを保つためにはカードは3枚、小銭は10枚以下に抑える必要がありかと。

否応なしに持ち物が厳選されるので、電子マネー徐々に移行したい方・キャッシュレスを積極的に取り入れたい方にもおすすめできます。

お札は2つに折りで収納できるので、レジでもあたふたせずに済みますね。
※要領の悪いぼくは3つ折りだとちょっと時間がかかってしまったのですが、これなら安心!

あきらの使い方(貨幣はもちろん鍵も収納)

熊手のお守りはコインの収納部に

ジムの会員カード と メインのキャッシュカード を入れています。
写真にはないですが、たまに クレジットカード も持ち歩いていて計3枚。


そして、最近は カギ も入れています。
もともとはグレンロイヤルのキーケース使っていたのですが別々に持ち歩くことに疑問を感じて、「これさえ持ち歩けばOK! オールインワン!!」というスタイルでいくことに。

映画によく行くのでチケット・領収証などは折りたたんで収納ポケットへ


使用感:良い点(メリット)

・外出に必要なものはこの財布1つで賄える

・小ぶりでも高級感がある

・小銭用ファスナーが使いやすい

使用感:悪い点(デメリット)

・そこそこ高額なので、ラフに扱えない。(捉えようによってはメリット?)

・黒のコードバンなので手垢が目立つ

・スキニーパンツの前ポケットに入れると、さすがに主張してくる。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的には買ってよかった財布だと思っていますが、やはり実際に店舗で触れてみるのが一番かと思います。

ミニマリストはもちろん、キャッスレスに移行を考えている方にもおすすめです。

半年前までは品切れの店舗も多かったようですが、今は普通に流通している?ようですのでお近くのPORTERさんまでぜひ^^

商品リンクも載せておきます。

コメント