【ミニマリストでナルシスト】医療機関専門の経営コンサル/28歳個人事業主/自己肯定感を高める方法3つ

Gadget
ミニマリストでナルシスト

ミニマリストでナルシスト、赤城あきらです。

先日、ナルシストになったきっかけや自己肯定感を高める話をしてみました。

実を言うと
ぼくはもともと自己肯定感が高い方ではありませんでした。

けれど、いつからか自分に自信が持てるように。

必要十分のアイテムしか持たないミニマリストでありつつも、しかし自己顕示欲と自意識は溢れんばかりのナルシスト。

どんなきっかけがあったのか。
今回は、ざっくり3つのポイントでお話しています(圧倒的自分語り)

スポンサーリンク

YouTube動画はこちらから

サムネイルにもこだわってみた

その日1日をデザインし、やりたいことをやってみる。

たいそれたことである必要なんてない。
むしろ些細でささやかなことのほうが素敵かも。

例えば、ハンドドリップでコーヒーを淹れて身体を目覚めさせたい。
アロマの香りに包まれた部屋で読書をしたい。
のんびりと空を眺めていたい…などなど

思い描いたことを実際にやってみると、気持ちが前向きになります。


想いや気持ちを「紙」と「ペン」で描く

形がないものって難しいですよね。
まさに想いや気持ちとか。
だったら紙とペンで輪郭を与えてみるといいかも。

やりたいことも、憧れていることも、昔のこともこれからのことも、頭の中のモヤモヤも全部思うがままにどうぞ。

自分の深いところにあるものが姿を表すと思う。


好きなものに囲まれる。

好きな自分になりたい時、お気に入りのアイテムは自分の背中をおしてくれます。
ぼくはミニマリストだけど、物欲は旺盛。
むしろ物欲が多いからこそ、スマートに向き合う。

毎日目に入るものが自分の好きなものだったら、やっぱり嬉しいし気分も明るくなるよね。

そんな話でした。


コメント